[読書]内田良(2017)『ブラック部活動―子どもと先生の苦しみに向き合う』(東洋館出版社)

評価:
内田 良
東洋館出版社
¥ 1,512
(2017-07-31)
Amazonランキング: 457位

 内田良(2017)『ブラック部活動―子どもと先生の苦しみに向き合う』(東洋館出版社)を読了。久々に書店で本を買い込んだものの中の一冊。
 もはや社会的にもクローズアップされてきたブラック部活動問題。その数々の問題点が一気にまとめられている渾身の一冊。
 ブラック部活動問題は、乱暴にまとめると、以下の3つに大別されるだろう。
 \古魅汽ぅ匹らすれば、早朝練習から夜練習・休日練習・対外試合・合宿などで駆り出され、本来やるべきことである勉強や、アルバイト、余暇など、自分のプライベートな時間を十分に確保できないまま、十分なマネジメントができず、やがて自身が経験したブラックな環境を好意的に懐古し肯定的に是認する意識が芽生える。
 ∧欷郤團汽ぅ匹らすれば、生徒の活動のための準備や送迎、更に金銭的な負担などが日常的になり、個々の家庭でのプライベートな時間を確保できなくなる。更に、関係のない部活動への補助金(生徒会費の名目などで)という形で、学校にある部活動への金銭的負担が発生している。
 6軌サイドからすれば、教育課程外の活動に過ぎない部活動に、生徒の安全配慮という形で、部活動顧問拒否問題の原因にもなっている、法的根拠も制度的根拠も何もない単なる慣習に過ぎない全員顧問制のように、勤務時間外でも専門外の分野への素人としての参加が強制され、残業代が発生せず(教員特殊勤務手当[いわゆる「特勤手当」は残業代ではない])、本来の教育課程に関する授業などの業務に支障をきたし、部活未亡人や部活離婚・部活殺人のように、教員のプライベートな時間や人生までもをないがしろにして潰している。
 上記のことについては、ウェブログやツイッターなどでも情報が広まっているのだが、問題の議論をする前提として、次のことを弁えることが必要だろう。即ち、「あの頃の部活動は厳しくて苦しくてしんどかったけれども、顧問の先生や先輩・後輩などの仲間たちと一緒に頑張ってきて乗り越えてきた」などのような、中学生時代・高校生時代に体験した部活動の経験や思い出、美談は、「労働基準法の観点から見れば完全に間違いでアウトである」ということを認めることである。「教師は聖職者であるべきだ」のような教師聖職者観のような倫理観は、別に教員でなくても、社会人としてなら誰でも一般的に求められるべきものであるとして、そもそも、そのような教師聖職者観のような倫理観を備えた人々が働いている労働環境が余りにも劣悪で異常なものであるならば、そのような倫理観から議論を始めるのは完全な筋違いであり、労働基準監督署の介入が一切無い、労働基準法違反の労働環境が改善されずに放置されたままであるという事実、問題の本質を見落としてしまうことになる(そもそもアルバイトでも、勤務時間終了後に「もう1時間やってくれない?残業代は出ないけど」と上司から命令されて断った後で、「どうしてやってくれないの?」などとほざくような上司は存在してはいけないはずだ。だがブラック部活動ではそれが当然の如くに、長年、横行しているのだ)。
 要は、ブラック部活動問題は、まずは労働問題なのである。

【評価】
★★★★★
⇒現時点で今年1番の傑作。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

スポンサーサイト

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。
  • 2017.11.05 Sunday
  • -
  • 10:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

+ Search This Site.
Google


WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    T-Kreuzung (05/28)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    NIK (05/27)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)
  • [特別支援教育中学部][臨時的任用職員(2007年度)][備忘録(メモ)][議事録]ゆたんぽの会へ… Part. 4
    小松栄生 (10/12)
  • [臨時的任用職員(2007年度)][特別支援教育中学部][自然教室(2007年度) in 八ヶ岳][備忘録(メモ)]今回の自然教室での教訓
    araki (07/22)
  • [読書][哲学][生命倫理学]小泉義之(2006)『病いの哲学』(筑摩書房[ちくま新書593])
    愚人 (06/19)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM