[旅行記][鉄道]2017.7.30(Sun.)〜2017.8.1(Tue.):青春18きっぷ(1)〜(3)で行く巡礼弾丸ツアー・岩手県・宮城県・栃木県編(5)2017.7.31(Mon.):2日目(3):無量光院跡、柳之御所遺跡(岩手県平泉町)

 青春18きっぷで彷徨ったときの記録。

●2017.7.31(Mon.):2日目(3):無量光院跡、柳之御所遺跡(岩手県平泉町)
 中尊寺からレンタサイクルの自転車をかっ飛ばし、県道110号へ入り、JR東北本線の踏切を渡り、高館義経堂へ行こうとしたが、急な坂道が余りにも急なのでスルー。そのまま県道110号を平泉駅方面へ進む。

 10:14、ここで雨が降ってきた。ウィンドブレーカーを急いで準備して走ろうとした矢先、変哲もない池が右手に見えた。ちょっとレンタサイクルの自転車を降りてみると、何と言うことでしょう、世界遺産の無量光院跡ではありませんか。どう見ても道端にある大きな池にしか見えないのだが、どうやらここが、平等院鳳凰堂を模して建立された壮大な寺院の跡地らしく、ここもまた浄土庭園として配置されているとのこと。別に入場ゲートもなければ係員がいるわけでもない。ただの大きな池なのだ。雨が降っているので先を急ぐ。途中、県道110号を左折し県道206号を進み北上川方面へ少しだけ進む。


 10:20、柳之御所遺跡着。どうやら、「吾妻鏡」での平泉館(政庁)ではないかとされている遺跡。北上川の河川敷にしか見えないのが残念。


 10:24、「ゴールドレンタ平泉」でレンタサイクルの自転車を返却する。次の電車でも行けるが、ここは腹ごしらえをしたいので、「ゴールドレンタ平泉」の左隣にある、「駅前芭蕉館(芭蕉館)」へ。ここで、わんこそば(税込1850円)を食す。ここのわんこそばは、よくテレビとかで見るような、次々とお椀にそばがつがれるものではなく、最初から一口弱のそばが24杯分(12杯×2)がセットで来るのを自分でよそって食べるスタイルなので、自分のペースでのんびりと食べられる。ちなみに、会計前に「ゴールドレンタ平泉」の「レンタサイクル『りんりん』ご利用カード」を提示すると、粗品として「駅前芭蕉館(芭蕉館)シャープペンシル」をくれた。




 10:58、「駅前芭蕉館(芭蕉館)」を後にし、11:00、JR東北本線平泉駅に戻り、NewDays平泉店で適当に御土産を買う。ただし、このお土産はリュックの中で完全に潰れてしまった…。

 11:26発、JR東北本線普通一ノ関行きワンマン3ドア2両編成(トイレは東京方面から見て1号車)に乗る。


 11:35、一ノ関駅3番線着。出口階段・仙台方面への乗り換え連絡階段最寄りのドアは、東京方面から見て最前車両の東京方面進行方向右側ドア。ここで、11:54発、1番線発のJR東北本線普通小牛田行きワンマン3ドア2両編成(トイレは東京方面から見て1号車)に乗る。あとは、待っている間に電気機関車が通り過ぎる。道中、結構、貨物輸送が多かった。








 12:41、小牛田駅3番線着。出口階段最寄りのドアは、東京方面から見て最後尾の東京方面進行方向右側ドア)。ここで、12:48、2番線発のJR東北本線普通仙台行き3ドア4両編成(2両編成×2の連結。トイレは東京方面から見て1号車・3号車)に乗る。座席は東京方面から見て左側の、ボックスシートの後ろの東京方面を向いている座席に座った。




 松島駅〜塩釜駅間の車窓から。JR仙石線陸前浜田駅付近。松島湾が見える。


 この日の松島湾は穏やかそうだった。


 13:34、仙台駅2番線着。出口階段最寄りのドアは、東京方面から見て1-3左側ドア。ここで14:04発、6番線発のJR東北本線普通福島行き3ドア4両編成(2両編成×2の連結。トイレは東京方面から見て1号車・3号車)に乗って席を陣取って、25分弱待機しておく(なお、入口に近いドアは、3-1右側ドア、4-3右側ドアから少し歩いて回り込む)。そして、14:04に発車。




 仙台駅からの乗客で混雑していた電車も、大河原駅付近までで大半が降り、煩い乗客も降りたので、福島駅までのんびりと休む。ただし、またゲリラ豪雨のゾーンへと突入する。


 15:27、福島駅1番線着。東口出口最寄りのドアは、東京方面から見て最前車両左側ドア。乗り換え階段最寄りのドアは、東京方面から見て1-2左側ドア。そこで、15:58発、3番線発のJR東北本線普通新白河行き3ドア4両編成(2両編成×2の連結。トイレは東京方面から見て1号車・3号車)に乗って席を陣取って、30分弱待機しておく(なお、3番線仙台方面階段から入口に近いドアは、東京方面から見て3-2左側ドア)。そして、15:58に発車。






 16:45、郡山駅5番線着。北口(エスパル口)出口階段東京方面最寄りのドアは左側。


 郡山駅北口(エスパル口)。新幹線改札口もすぐ隣にある。


 郡山駅西口。駅前のバスターミナルなどのメインストリートへの玄関口の最寄り。


 郡山駅西口。郡山駅周辺は都会感が半端ない。


 郡山駅前のモニュメント「緑の扉」。郡山青年会議所と「GReeeeN」が共同制作したもの。


 そろそろお腹が空いたので、何か食べようと、町中をとにかく歩いたが、目ぼしいものがない。麺屋くさびも以前に福島でもう食べたからスルー。
 郡山駅前通りのアーケード。「郡山うねめまつり」が直前とのことで、アーケードや駅にも提灯が飾られている。こちらでもニアミス。別に知る由もない。


 結局、郡山駅に戻る。「郡山うねめまつり」の提灯が。


 「郡山うねめまつり」の案内。今回は、行く先々で夏祭りのニアミスが非常に多い。


 結局、郡山駅ビルの「エスパル郡山」(http://www.s-pal.jp/koriyama/)の2階にある「サイゼリア郡山エキナカ店」(http://www.saizeriya.co.jp/restaurant/shop_detail.php?cd=0813http://www.s-pal.jp/koriyama/floormap/%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%bc%e3%83%aa%e3%83%a4/)に入る。呼び出しボタンを押しても店員がすぐに来ない。見た感じ、フロアスタッフがとてつもなく少ない人員で動き回り、注文対応やレジ対応でてんてこまいになっていて、新たな客が入店してもすぐに対応できる余裕がない模様。とにかく、半熟卵のミラノ風ドリア(368円)とセットドリンクバー(190円)を注文してブレイク。


 食事後、郡山駅ビルの「エスパル郡山」の1階の「エキナカおみやげ館」の「郡山駅おみやげ館柏屋」(http://www.s-pal.jp/koriyama/floormap/%e6%9f%8f%e5%b1%8b/https://www.usukawa.co.jp/)で「薄皮小まんじゅう」(648円)(https://www.usukawa.co.jp/usukawa/small_limited/)を買い、18:00に東西自由通路に向かう。

 郡山駅東口。郡山駅西口在来線改札口から東西自由通路を渡って郡山駅東口まで辿り着くには10分かかる。


 郡山駅東口のロータリー。都会感が全くない。非常にこじんまりとしている。


 郡山駅東口から歩いて3分。18:13、コンフォートホテル郡山に到着。今日はここまで。チェックイン時に、フロントから「団体客予約がいるため、明日の朝食は混雑しますので、お時間に余裕をもっていらしてください」と言われた。さて、何のことだかよく分からなかった。


 1階の朝食コーナーでウェルカムコーヒー(または麦茶)のサービスがあるので、チェックイン後、早速、部屋へ行く前に一休み。


 さて、朝食コーナーでは何やら教員らしき大人にこっぴどく怒られている卓球部ウェアを着た生徒らしき者たちがいた。そう言えば、郡山駅周辺でも卓球部ウェアを着た高校生らしき者たちを多数見かけた。まさか、フロントが言っていたのは、このことか。「平成29年度 全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 『はばたけ世界へ 南東北総体2017』」(http://2017soutai.jp/)の卓球の会場が郡山市総合体育館で行われていた(http://2017soutai.jp/kyougi/http://2017soutai.jp/fukushima/kaijou/#f10)。そうなると事態は忌々しきものになる。せっかくの人の旅路をインターハイごときに邪魔されてたまるか。インターハイだろうが何だろうが、人には迷惑をかけていることには変わりないのだ。とにかく、本日はここまで。






【2日目移動分の本来の運賃(まとめ)】
(7)JR東北本線一ノ関駅〜JR東北本線平泉駅まで195円(ICカード優先)。
(8)JR東北本線平泉駅〜JR東北本線郡山駅まで3996円(ICカード優先)。

【計算】
(9)(7)〜(8)の合計は4191円。
(5)青春18きっぷは11850円(1回[人]分は2370円)。
(10)よって、得した金額は、(9)−(5)=4191円−2370円=1821円。

【参考文献・参考URL】
「駅前芭蕉館」
所在地・住所:〒029-4102 岩手県西磐井郡平泉町平泉泉屋82
TEL:0191-46-5555
FAX:0191-46-5550
営業時間:10:00〜18:00(予約のお客様は応相談)
休業日:不定休
URL:http://www.wankosoba.com/

「コンフォートホテル郡山」
所在地・住所:〒963-8811 福島県郡山市方八町2-2-22
TEL:024-941-2911
FAX:024-941-2912
URL:https://www.choice-hotels.jp/koriyama/

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

スポンサーサイト

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。
  • 2017.10.15 Sunday
  • -
  • 14:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

+ Search This Site.
Google


WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    T-Kreuzung (05/28)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    NIK (05/27)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)
  • [特別支援教育中学部][臨時的任用職員(2007年度)][備忘録(メモ)][議事録]ゆたんぽの会へ… Part. 4
    小松栄生 (10/12)
  • [臨時的任用職員(2007年度)][特別支援教育中学部][自然教室(2007年度) in 八ヶ岳][備忘録(メモ)]今回の自然教室での教訓
    araki (07/22)
  • [読書][哲学][生命倫理学]小泉義之(2006)『病いの哲学』(筑摩書房[ちくま新書593])
    愚人 (06/19)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM