[高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]4. 近代民主政治の成立(2)法の支配の原則とは何か?

 抽象的な内容ばかりなので、非常に扱いにくいが、政経の前提の話なので、やるっきゃない。
《4. 近代民主政治の成立(2)法の支配の原則とは何か?》
〆邏函Ъ分の名前の一文字を明朝体のレタリングで書かせる。ある程度書き終わった後、書くのにどの程度時間がかかったかに留意させる。
▲哀襦璽廛錙璽:「『学校教育では、明朝体のレタリングで文字を書かねばならない』とする法律が定められたら、あなたはそれに従うか、従わないか」を話し合う。
シェアリング・講義:話し合った考え方が、実際にルールに対してどのようなスタンスを表しているのかに留意させてから、法の支配・法治主義を概説。
ぬ簑蟇藹:一問一答、センター試験過去問を演習。
《確認事項》
1. 【復習】主権の考え方について
(1)【1; ボーダン 】『国家論』(1576)…「主権論の祖」
 ー膰△箸「国家の絶対的で永続的な権力」である…「君主の統治権」として主権と捉え、君主への権力集中を擁護
▲「主権」の用語の3つの意味
 ゞ制力をもつ統治権そのもの
 国家権力の最高・独立性…国内で全ての者を従わせる最高の権力、対外的には他国に支配されない独立の権力
 9饑の最終決定権…国民主権、君主主権など


2. 法の支配の原則
(1)【2; 法の支配 】:権力者の思いのままの政治(人の支配)を排し、政治権力も法に従い、法の枠内で行使されるべきだとする考え方
 .ぅリスで発達し、マグナ・カルタ(大憲章)(貴族や僧侶が国王に課税権や逮捕権の制限を認めさせた文書)が成立した頃に確立された【3; コモン・ロー 】(普通法)に、その萌芽がみられた
 ◆4; エドワード=コーク 】…「王は何人の下にも立つことはない。しかし、神と法の下には立たなければならない」という中世の法学者ブラクトンのことばを引用し、【2; 法の支配 】を主張
(2)【5; 法治主義 】:行政権の発動が法律に従ってなされなければならないとする考え方←19世紀プロイセン(ドイツ)で発達

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

スポンサーサイト

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。
  • 2017.04.28 Friday
  • -
  • 15:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

+ Search This Site.
Google

WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)
  • [特別支援教育中学部][臨時的任用職員(2007年度)][備忘録(メモ)][議事録]ゆたんぽの会へ… Part. 4
    小松栄生 (10/12)
  • [臨時的任用職員(2007年度)][特別支援教育中学部][自然教室(2007年度) in 八ヶ岳][備忘録(メモ)]今回の自然教室での教訓
    araki (07/22)
  • [読書][哲学][生命倫理学]小泉義之(2006)『病いの哲学』(筑摩書房[ちくま新書593])
    愚人 (06/19)
  • [通信教育(2006年度)]レポート2発目完了
    T-kreuzung (08/10)
  • [通信教育(2006年度)]レポート2発目完了
    takesuke (08/09)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM