[政治学、政治思想…政治哲学入門][倫理学]【補遺】4. 自由主義の諸類型(3)リバタリアニズム…ノージックと自己所有権

【補遺】4. 自由主義の諸類型(3)リバタリアニズム…ノージックと自己所有権
(1)自己所有権の問題
 原初的所得の重要性とは、[姪にも十分で同質のものが他人にも残されていない、∀家颪靴覆韻譴佻働を混入したものを専有できる、以上の二点を満たしていれば、最初に専有した行為は正当なものとされることである。これは元々ジョン=ロックの考えであり、最初に獲得した行為が正しく、それを今後とも正当化できればその契約行為は正しいとするものである。ただし上記の二点にも前提条件がある。それは、/諭垢麓己自身を所有する、∪こΔ聾興蘚には所有されてはいない、B昭圓望魴錣鯡声┐垢襦以上の三点である。
 ロックはこれらの条件を示すことにより、物自体が無くなっても貨幣によって代用無際限に私有財産を保証できると主張する。
 ノージックは「自己(self)」を「自分とそれ以外のものとの境界をどこに引くのか」、即ち、「自分の力の及ぶ範囲はどこまでか」という機能的考察に重点を置く。

 道徳的平等は、制約なき財産所有権と結びつく。ここから、平等の観点から自己所有権と財産所有権の結びつきを説明することができるとノージックは考える。

A:同意が得られること
 ノージックは自己所有権を持つ人々は放任型市場形態を選ぶと考える。なぜなら、ロールズやドゥオーキン的な配分の原理を斥けるからである。よって自己所有権と放任型市場形態が結びつき、多くの人々の直観的同意が得られる。しかし、早い者勝ちの論理になるので、出遅れた人々はお金を貯めて土地を買うしかなく、彼らはロールズやドゥオーキン的な配分の原理を望むだろうと考えられるのではないか。

B:自己決定
 ノージックは自己所有権には自己決定権が非常に重要であると考える。ロールズ的な自由平等主義では自己決定権に基づく財産処理ができるのに、財産を制限するのは財産所有権・自己決定権の侵害である。しかし、自己所有権は法的・形式的なものと見ると、自分自身の身体が自分自身のものであると法的に認められれば、十分に実質的な自己決定権に基づく自己所有権につながるからである。また、自己所有権は社会資源を含む実質的なものと見ると、自己の身体への社会的リソースを与えられてはじめて所有権を確立する。しかしながら、これらの議論でも、自己所有権を実質的に正当化するための前提として、形式的にでもリソース配分は必要になるのではないか。

C:人間の尊厳
 ノージックは財産の再配分は個人の尊厳を否定すると考える。しかし、再配分をすることで初めて人間の尊厳が保障されるのではないか。ノージックの自己所有権の議論が直ちに自由放任や絶対的財産所有権の議論に結びつくとは言えないが、それでも法的・形式的な自己所有権には重点を置く(ロールズやドゥオーキンの議論では実質的な自己所有権に重点が置かれる)。
 ノージックの言う自由とは、束縛からの解放を意味する奴隷解放的自由論で、それが自己所有権の基底にあるのではないかと考えられなくもない。しかし、奴隷解放的自由論からはその後の自由の保持や確保、促進の論理が出てこない。権利と資源の組み合わせから公正な社会をどう構想していくかという視点が大切である。

(2)自由と権利の関係
 リバタリアニズムは自由そのものの尊重を主張する。絶対的自由の表現の場として自由市場があり、自由と平等は対立するものであるから、自由そのもののほうが平等よりも絶対的優位性があるとする右派リバタリアニズムの主張は、ノージックの考えとは異なる。自己所有権や権利は、それらに先立つ自由原理に由来するのではない。
 自由と権利の関係として、ロック的定義とスペンサー的定義がある。

A:ロック的定義…権利が自由に先立つ
 自由は権利を実現するための手段である。「盗んではいけない」と法を制定しても「盗む権利を侵害している」という批判は成立せず、自由を抵触することにもならない。この定義では、特定の自由を重視し、配分との関係を問うているのである。

B:スペンサー的自由…自由が権利に先立つ
 自由は選択の幅を量的に拡大するものである。質的な区別をせず、量的な自由の増加が自由を拡大させる。よって盗むことも盗まないこともできる自由こそが真の自由であると考える。「盗まない」という一つの選択しかできないよりも、「盗む」「盗まない」という二つの選択ができるほうが自由であるとする。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

スポンサーサイト

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。
  • 2019.05.26 Sunday
  • -
  • 16:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

+ Search This Site.
Google


WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [授業実践:特別支援教育高等部(課題別学習)][学習指導案(学習活動案)][ワークシート][指導資料]「時計文字盤」・「スケジュール帳」
    JUMP (05/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(課題別学習)][学習指導案(学習活動案)][ワークシート][指導資料]「時計文字盤」・「スケジュール帳」
    T-Kreuzung (05/27)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(課題別学習)][学習指導案(学習活動案)][ワークシート][指導資料]「時計文字盤」・「スケジュール帳」
    JUMP (05/23)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    T-Kreuzung (05/28)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    NIK (05/27)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM