[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)][臨時的任用職員(2007年度)]Coaching to go to school…自主通学指導(3)

 今日は生徒の通学指導のために学校の近くの駅から陰で様子を見守ることだったが、生徒がすぐにふと後ろを振り返ってしまったためにすぐにばれた。生徒と顔をあわせるわけにも行かず、生徒が前へ行くまでその場で動けず。その後進んだが、警戒してか後ろを振り向きまくる始末でこちらも柱や壁や電柱、車と隠れられる場所に只管隠れる始末。それでも警戒をしている分、変に気にしなさ過ぎないよりかはマシである。
 何とか学校に到着し、任務完了。ここで今日の教訓を。

【教訓】「自主通学指導での教員の行動」
仝饗А∪古未醗貊錣砲蝋圓ない。陰で様子を見守る。どうしても行く場合にはポイントとなる場所だけ一緒に行く。
∪古未琉汰瓦第一なので、交差点や信号など、車や一通りが多い場所には要注意である。その際、上記の場所での生徒がどのような行動に出るか(飛び出しなど)を注意する。
生徒が学校に到着したのを確認し、即座に到着の旨と生徒の通学の様子を保護者・関係教員へ連絡する(保護者の都合が悪い場合は放課後に保護者に連絡する)。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)][臨時的任用職員(2007年度)]Coaching to go to school…自主通学指導(2)

 先日、自主通学指導のことについての留意点を書いた。再度記す。
 ヽ惺擦泙任侶佻(通学路)を把握しているか。
 ⊃号の意味やルールを理解しているか。
 3甲罎濃多な環境のノイズに対応できるか。
 じ鯆無ヾ悗陵用(切符購入や改札、運賃支払いなど)や乗降ができるか。
 ジ鯆無ヾ悗任隆超のノイズ(ラッシュ)に対応できるか。
 Χ杁淹の対応について万全であるか。

 ただし、この留意点には前提条件がある。それは、自主通学指導はあくまで家庭がメインで行うことだ。学校あくまで家庭へのフォローがメインとなるため、家庭側でどのようなことを行い、学校側へどのようなサポートを必要とするのかを提示できないと、学校側としては家庭への具体的なフォローの手段が打つことができない。
 そこで、家庭側としてのステップとしては次のことが例として挙げられよう。
 _箸ら最寄りの駅・バス停など一緒に歩き、ルートを覚える。⇒やがて一人で歩く。
 家から学校まで一緒に行き、通学路・ルートを覚える。この段階では一緒に行き、交通機関のルールを覚えることが重要である。
 3惺擦虜粘鵑蠅留悄Ε丱皇笋泙念貊錣帽圓、そこから学校まで一人で歩く。この段階では「ここで降りる」という降りる駅・バス停の意識づけが重要である。そして、この段階で学校の周辺まで教員が陰で見守る指導が入ることになるだろう。
 げ箸虜粘鵑蠅留悄Ε丱皇笋泙覗り、そこからは一人で交通機関(電車やバスなど)に乗り、学校の最寄りの駅・バス停で降り、一人で登校する。学校側としては学校の最寄りの駅・バス停で見守る/正しく降ろすなどの指導が入ることになるだろう。
 グ貎佑播亶擦垢襦4靴譴討た段階で初めて自主通学ができたことになる。

 勿論、すぐに慣れてしまえば各段階は早くクリアできるだろうが、通常は長期的に見ていかねばならないものだ。また、上記のステップがクリアできたとしても、切符や定期券などを落とした場合や迷子になった場合における危機管理([例]GPS機能付き携帯電話を持たせるなど)や、自分でルートを確認することや自分で家に連絡することなど、外出で必要なステップはまだある。生活行動範囲が広がる分、すべきことも増えてくるのである。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)][臨時的任用職員(2007年度)]Coaching to go to school…自主通学指導

 今日は通学指導のために学校の近くで生徒の登校を陰で見守る。
 自主通学を支援するためには保護者と学校側との協力体制の確立が必要不可欠である。特に以下のことをしっかり留意しなければならない。
 ヽ惺擦泙任侶佻(通学路)を把握しているか。
 ⊃号の意味やルールを理解しているか。
 3甲罎濃多な環境のノイズに対応できるか。
 じ鯆無ヾ悗陵用(切符購入や改札、運賃支払いなど)や乗降ができるか。
 ジ鯆無ヾ悗任隆超のノイズ(ラッシュ)に対応できるか。
 Χ杁淹の対応について万全であるか。

 両者の協力体制ができてから、「最初はどこからどこまで自主的にやってみるのか」など、計画的且つ段階的に支援の度合いを減らしていくようにすることが大切だ。
 そんなことを感じた1日だった。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)]朝の会・帰りの会めくりカード


 朝の会や帰りの会の進行を自分で確認しながらできるように作ったものが画像のめくりカード(画像は朝の会のめくりカード)。A4用紙サイズにA6程度の大きさにした会の内容や画像を複数作ってプリントアウトしてラミネート加工して穴を開けてリングを通す。会の内容によって生徒が活動している画像を織り込んでいく。喋れない子どもでもめくっていけばよく、それで会を進めることができる。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)]帰りの仕事確認表

 帰りの会の前にやるべきことを自分で確認し、終わったものに丸をつけて進捗状況を自分でチェックするためのリスト(実際の大きさはA4の横置き。下の画像は元のサイズの66.67%に縮小している)。今までの仕事確認表と同様に、流れを一通り覚え、自分でするようになるまで続ける。印刷してファイルにまとめたものを生徒に渡してやらせる。
 連絡帳と手紙を持ってくる項目については、手紙入れから手紙類を全て持ってきたかどうかを確認させるために細かく作った。
Schedule before Last Meeting

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)]昼の仕事確認表

 給食を食べて教室に戻ったときにやるべきことを自分で確認し、終わったものに丸をつけて進捗状況を自分でチェックするためのリスト(実際の大きさはA4の横置き。下の画像は元のサイズの66.67%に縮小している)。朝の仕事確認表と同様に、流れを一通り覚え、自分でするようになるまで続ける。印刷してファイルにまとめたものを生徒に渡してやらせる。
 割烹着の項目については、給食の割烹着の袋を持ってくる際に自分のものを持ってきたかどうかを確認させるために細かく作った。
Schedule on Weekdays Afternoon

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[授業実践:特別支援教育中学部(日常生活)]朝の仕事確認表

 朝登校したときにやるべきことを自分で確認し、終わったものに丸をつけて進捗状況を自分でチェックするためのリスト(実際の大きさはA4の横置き。下の画像は元のサイズの66.67%に縮小している)。流れを一通り覚え、自分でするようになるまで続ける。印刷してファイルにまとめたものを生徒に渡してやらせる。
 課題はイラストや画像。仕事内容とイラスト・画像が一致するとは限らず、また探したいイラスト・画像を見つけるのは結構しんどく時間がかかるので、デジタルカメラや携帯電話のカメラで撮ったものを使うか、自分で絵を書いてしまった方が早い。また、生徒の状況に応じてルビを入れること。
Schedule on Weekdays Morning

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

| 1/1PAGES |

+ Search This Site.
Google


WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    T-Kreuzung (05/28)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    NIK (05/27)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)
  • [特別支援教育中学部][臨時的任用職員(2007年度)][備忘録(メモ)][議事録]ゆたんぽの会へ… Part. 4
    小松栄生 (10/12)
  • [臨時的任用職員(2007年度)][特別支援教育中学部][自然教室(2007年度) in 八ヶ岳][備忘録(メモ)]今回の自然教室での教訓
    araki (07/22)
  • [読書][哲学][生命倫理学]小泉義之(2006)『病いの哲学』(筑摩書房[ちくま新書593])
    愚人 (06/19)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM