[臨時的任用職員(2005年度)]さらば、カテゴリー「[臨時的任用職員(2005年度)]」!

 今日は部活で3年生を交えてのお別れ試合。そこで生徒からのメッセージ付きサインボールを戴く。
 この時点で私の事について確信を持っただろうから、この場でも書く。もうネタバレだろうが、今まで「言えないこと」や「しばし待て」で表現してきたことは、「私が2006年4月から別の学校で働くことになったこと」である。
 と言うわけで、この投稿でカテゴリー「[臨時的任用職員(2005年度)]」を終わりにする。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[[臨時的任用職員(2005年度)]修了式と言いながら。

 今日は修了式と物品整理。これで生徒にとって3学期が終わるわけだ。思えばいろいろとあったのだが(「いろいろ」は枕詞となっちまったな)、まあよしとしよう。もう計画は着々と動き始めている。まあ、しばし待て。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[[臨時的任用職員(2005年度)]そろそろこのカテゴリー「[臨時的任用職員(2005年度)]」も、終わりが近づいているようです。

 昨日のいろいろな疲労が残っている(泣)。実はある飲み会にお招きいただいたのだ。その中でいろいろな話を聞くことができたのだが、酒の力か、不覚にも全てを正確に覚えられなかった(と言うか、全てを晒すことができないので、どうしても言えないことのギリギリの範囲や、いろいろなことに対して「いろいろ」と表記せざるを得ない。ったく、「いろいろ」が多すぎだな、こりゃ)。でも、覚えている範囲でメモ。

【教訓】「部活動〜運動部〜」
●部活動では、まず、体育の実技の教科書に載っている基本的動作や練習方法をマスターせよ。生徒には「教科書に載っている動きだ」と自分で確認できる。こういう動機付けは保健体育の授業で行うべし。
●部活動では、教師がつけるときにとことん付き、集中してやらせること。3時間の練習をダラダラやらせるより、1時間ついて、休憩無しで集中的にやらせた方がはるかに伸びる。
●部活動では、女子の部ではひたすらつけなければ失格。生徒に関するあらゆる情報を基に指導すること。


 そして、今日の大掃除についての教訓。

【教訓】「掃除の役割分担」
●生徒の班を12班にして1班3人単位で掃除させ、ローテーション表を掲示する。その際に、「黒板のさんを拭く」や「黒板消しをきれいにする」、「壁を拭く」など、掃除でやるべきことを掲示して、細かいことでも徹底的にするべし!するべし!するべし!
⇒毎日が大掃除の状態にする。最初は面倒臭がるが、次第に慣れてくる。あとは実際の大掃除の日には「普段の掃除のことをすればいい」と感じるようになる。


 それにしても、1万5千円の出費は痛すぎるよ(号泣)。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]通告

 「現時点では言えない事」ネタ第3弾(文中の×は文脈から判断してください)。
 この事について呼び出しを受け、「もう××で××の×はないから、新しい××を探してちょうだい」というようなニュアンスで話を受けた。
 この件については、初めに請け負った段階から想定していたので、言わば「想定の範囲内」のことだった。まあ仕方が無い。そもそも最初の段階からここに至るまで、かなりの紆余曲折を経てやらせてもらったのだから、「怪我の功名」がよくここまで来たものだ。
 あとは、××なるものに相応しい<品格>を備えてればね(けど、これが一般××の場合だったらどうなんだろうか)。

 It is not only "sound argument" but "delicacy" that is important when we do communicate each other. Even if your sound remarks is right, when you say that with insolence or too self-assertive, you must be supported from nobody. That behaviors make you lose any support for you. In short, "communication" needs your logical and behavior sense.

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]情報流出

 別にWinnyやWinMXのような情報ファイル共有ソフトを使ったから個人情報が流出した話ではない。
 それとは別に、現時点では言えない事が、どうやら流出したようなのだ。
 周りからそのことについて聞かれるようになったからだ。なぜそのようなことを言うのかを質問し返すと、「聞いたから」という答えが返ってきた。そこで、流出の事実を確認したのだ。
 残された時間はそれほどないことがそろそろ勘付かれても仕方が無いことなのだが、事実だから変えようがない。もうそろそろ次の段階へ動き出さないと、本当に乗り遅れてしまい、無常の煉獄の日々を送ることになっちまう。邯鄲の日々からはさっさと抜け出さないといけない。

【教訓】「指導のタイミング」
●注意・指導は「後でやる」のではなく、その場で即時決行せよ。その場で見過ごすと、それが<既成事実化>され、本当にやらなくなってしまう。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]百人一首大会

 そろそろ時間が迫ってきている。もう動き出さなければならない。なぜなら、残された時間は、もう、それほどないからだ。何をするのかは言えないけどね。まあ、しばし待て。
 そんなこんなで、今日は百人一首大会。各クラス対抗のリーグ戦の形式で決行。生徒の様子を見ながら、読み上げられる上の句から、頭の中で下の句をすぐに導く。
 情勢を見ると、以前に私が考案した「戦略的百人一首必勝定型論」について書いたが、今回の全体的な試合運びでは全く「ブラスター」が活躍する場がなかった。なぜなら、皆が上の句から手を動かして札を取りに行っていたからで、序盤から「エース」や「ブレーン」が始動しないと勝負にならない展開だった。理論を出したけど、やっぱ百人一首はこうでなくちゃ。
 全体の結果は後日。またまた「しばし待て」。

【参考文献】
拙稿(2006.2.20)「戦略的百人一首必勝定型論」、http://tmaker.jugem.cc/?eid=360

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]卒業証書授与式に綴る雑感

 卒業式を迎えた。先日の投稿にも書いたように、私は放送ブースに篭り切り、生徒の姿や体育館・ステージの様子を一切見ることなく式を終えた。
 卒業生が進行中もすすり泣く音がBGMを操作している最中聞こえてくる。卒業証書授与で大きな返事をする子の声を聞き、その子の様子や心境を思い浮かべる。彼らは私が昨年の教育実習で受け持った子たちなので、感慨深い。これからのことを只幸多き生を送ることを願うばかり。
 円滑な進行を完璧に行うため、裏方に只管徹し、涙することはなかった。それでも、合唱や入退場の様子の音で、厳かな式を作り上げたことがすぐに分かる。本当に、卒業おめでとう。
 その後の慰労会で、先生方の話に聞き入った。ここで、「この世界には信念や努力というチャンスの場がしっかりと聖域として確保されていて、これは守らねばならない」と実感した。
 はたまたその後の2次会のカラオケで大爆発。B'z "juice"やGENGHIS KHAN "DSCHINGHIS KHAN"でエネルギーを使い切る。明日、大丈夫なのか?

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]卒業証書授与式前夜に綴るこれまでの雑感

 あ〜、疲れが溜まりまくって勤務中にぶっ倒れそうな今日この頃。少しでも気を抜くと本当に搬送されてしまいそうだ。朝はカロリーメイトで昼はおにぎり2つが愛用食(?)となってしまっている。
 それもこれも、明日が卒業式だからだ。
 先々日から本格的な練習や準備に入り、私も卒業証書の割印押しや放送機器のセッティングに追われた。おまけにある作業の締切が来週の頭にあるのだが、週末も別件でそれも十分にできず、何事にも追われまくっている状況。放送機器も電池切れなどトラブルが本番でもし起きたらさあ大変。「泥鰌が出てきてこんにちわ」などとほざいている場合ではない。
 さて、先日の予行練習では終わりの挨拶で先生や3年の生徒が涙を流してすすり泣いた。まさか予行練習で泣くとは思いもしなかったが、要はそれほどまでに、1年生から3年生までの練習に臨む姿勢が、礼が揃っている様子や合唱など表れていて、本当に素晴らしかったと言うことだ。
 明日は放送ブースに篭り、BGMを卒魚証書授与や送辞、答辞の場面で流す。言わば、「私が3年生を泣かす」わけだ。だが、ブースに篭り切りなので、ステージで卒業証書を貰う場面や合唱しているシーンなどを一切見ることができない。だから音だけでも「生徒がすすり泣いている」卒業式の様子を想像することにしよう(決して「妄想」ではなく)。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]1年生大会

 朝4時45分起床。今日は1年生が出場する大会が某市で開催なのでそれに出向く。だが、事件はそこから始まった。
 出発予定時刻の5時35分頃に、クソ眠い中、ベランダにあるハンカチを取ろうとした時、ネットに、ある物体が「めくるめく」ように(?)絡んでいた。薄暗い中で「それ」は見事なまでにネットに支えられて、万有引力の法則に逆らい、灰色と薄桃色の外観は普段目にするものとは違い、明らかに「ありえない」ものだった。出発前に「それ」を目にしてしまったので、「ボロクソに睡魔の世界に戻りたがっている我が肉体を引きずってでも出かけよう」と頑張る私の意識を、完膚なきまでに嗚咽の世界へと引きずり込んだ。
 今日は合同チームでの参加。今日行って分かったことは、市だけの試合やその1位の強さのレベルを求めるだけでは全然ダメということだ。今回の参加校で県大会に出場しているチームの試合を見ると、男子・女子ともにパスやディフェンス、ポストプレーなどの組織プレーが見事だった。個々の能力だけではダメなのだ。これ以上の詳細は個人情報に関わるので書かない。いやぁ、スゲェっす。勉強になります。
 冒頭の枕詞のカラクリは、「朝、ネットに鳩が絡まって死んでいた」。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]試験の点数にすぐさま一喜一憂してはいけない!

 さぁて、昨日の選挙結果を見て一喜一憂しながら、今日から試験返しが始まった。
 まだ全てのクラスの採点が終わったわけではないが、現時点では平均点が57〜63の間で推移しているから、おそらく60点前後になるのではないかと予想する(けど本当にまだ分からない)。
 私が学生の頃までは試験の点数が成績と直結していたが、今では観点別評価に基づいて試験を作成しなければならないので、試験の点数が必ずしも成績に直結しにくくはなっている。私が作問した試験についても、以下のように問題に関連した評価ポイントを定めている。

【関心・意欲・態度】:時事問題(←社会的事象に関する興味)
【思考・判断】:資料から推論・考察する問題、論述問題
【技能・表現】:資料を読み取る問題、作図問題
【知識・理解】:上記以外の問題(主に標準的な問題)
▲勿論、これ以外にも評価ポイントを定めている。あくまで一例に過ぎない。


 だから、試験で稼いだ点数の内訳が大きく左右する。たとえ試験で70点を取っても、【思考・判断】の問題の部分で0点ならば、その観点の得点は一切入らない。要は「<試験で取った70点>はどの分野で稼ぐことができたか」がポイントとなる。
 ここまで細かくやると、今回の試験で89問作ったため、1クラスの採点が終わるのに最低4時間かかってしまう。だから余計に疲労が溜まりまくる。おまけに試験当日にノートまで集めたので、今週から地獄のスペシャルウィークが始まったぜ。

【参考文献】
拙稿(2006.02.23)「頑張れ俺、(別に某「隊長」系俳優を真似て表記したわけではない)」って、「以前の投稿のパクりじゃないの」と思われようが、こんな状況が始まったのですよ、トホホ…。」
」、http://tmaker.jugem.cc/?eid=363

【時事】
◎20060224 フィリピンでクーデター計画発覚、アロヨ大統領が全土に非常事態を宣言
◎20060225 ドンキホーテ、オリジン東秀の買収断念…イオンTOBに応募
◎20060225 非常事態宣言のフィリピン、反アロヨ派勢力5000人が集会
◎20060225 トリノ五輪 アルペンスキー男子回転:皆川賢太郎が4位(…メダルに0秒03差)、湯浅直樹7位でダブル入賞
◎20060227 町田市長選 元横浜市港北区長の石阪丈一氏が初当選…計36年の旧社会党系の革新市政の灯は消える。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]「頑張れ俺、(別に某「隊長」系俳優を真似て表記したわけではない)」って、「以前の投稿のパクりじゃないの」と思われようが、こんな状況が始まったのですよ、トホホ…。

 本日の投稿の要旨はタイトルに表れている(笑)。と言っても、今日は社会科の期末試験だったのだ。問題数は解答用紙の欄を見ると全部で89問(以前の投稿では試験前だったので言えなかった)。冗談交じりに「100問出す」とほざいていたのがほぼ現実になってしまった。これこそが「嘘から出た真」と言うやつ。
 敢えて言えば、今回の試験範囲となっている内容の復習プリントを作って試験直前にやらせているし、試験範囲の内容をほぼ全て出題した結果、このようになったのだ。別に授業でやったことをしっかりと復習していれば、かなりの高得点を確実に取ることができる問題ばかりだ(逆を言えば、勉強しなかったら確実に全滅している)。
 しかし、出題して生徒がヒィ〜ヒィ〜言っているのを想像してもいられない。大量に出題したのだからその代償は「採点」と「ノート検査」言う名で高くつく。採点をし始めて2時間が経過しても未だに17人分しか終わっていない(これには、ただ試験の得点だけを出すだけではなく、観点別評価に入れる問題の採点の小計を出しているためでもある)。さらに、今日に全クラスのノートを集めたので、とっととノート分の評価をもしなければならない。
 あ〜、いろいろと追われるぜ。けど、「面倒くさいこと」を「仕事」って言うんでしょ。

【時事】
◎20060222 トリノ五輪 フィギュアスケート女子ショートプログラム:荒川静香が3位、村主章枝が4位、安藤美姫が8位
◎20060222 民主党・前原誠司代表、党首討論でいわゆる堀江メール問題で新たな証拠を示さず
◎20060223 民主党・永田寿康衆議院議員が堀江メール問題で辞意を表明か?
◎20060223 海上自衛隊の機密データ、「極秘」暗号書類などネット上に流出
◎20060223 ヒューザーの免許取り消し 宅建業法違反で東京都
◎20060223 耐震強度偽装問題 自民党・伊藤公介(元国土庁長官)衆議院議員、衆議院政治倫理審査会で国土交通省への圧力を改めて否定
◎20060223 全国学力テスト不参加 全国初、犬山市が方針
◎20060223 民主党・永田寿康衆議院議員が入院、進退先送り 執行部「休養させ判断」

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)][自己分析][沈思黙考の記し(コラム)]<ルール>と<自由>

 最近、余裕を持って文章を書くことが出来ない。仕事をしているのだから当然なのだが、相手にとって読みやすく、自分の意図が伝わる文章がうまく書けずにいる。とにかく、時間を作って自分のことでも考えてみよう。
 私は学校で働いている。そこで中学生を相手にしながら余計な事を考える暇も無いくらいに時間に追われながら職員室と教室とグランドなどの間を往来する。最近、感じていることは<ルールが無ければ自由に生徒を活かすことができない>ことだ。逆説的だが、何もルールを知らないまま、生徒が自由気ままに行動すると、悪戯などで、逆に相手が嫌な思いを被ってしまうことがある。学校生活を有意義に過ごすためには、こちら側があらかじめ前提となるルールやそのルールが必要な理由を生徒に示して、生徒に納得させた上で活動させねばならない。「ルール」と言っても、別に生徒をがんじがらめに束縛するわけではない。つまり、<ルールが自由を保障する>のであり、<ルール>と<自由>は決して相反する概念ではない。

▲「ルール」は「躾」と解釈もできるが、「躾」には「躾けられている」と言うように<受動的>なニュアンスがある。私は上記の<自由を保障する>という<能動的>なニュアンスを意図しているため、「ルール」という語を使っている。

 私が担当している学年は、帰りの会や試験のときなどのルールが多く、生徒も皆それに則っていて、先生の話をよく聴いている。そのため、全く初めて試験監督をしたときや、副担任として学活をしたときでも、大きく逸脱することなくスムーズに進められた。
 逆に、落ち着いてない学年や学級はルールがしっかりと生徒に定着させてないか、ルール自体が存在しないかだ。ルールが無いために逆に落ち着かなくなり、生徒が伸び伸びと活動できなくなっては本末転倒だと思う。それを実感しながら、仕事をしている。

【時事】
◎20060222 今日は「竹島の日」…島根県で式典開催 韓国男性が抗議も
◎20060222 ライブドア事件 粉飾決算の疑いで熊谷代表取締役らを逮捕
◎20060222 韓国ネット新聞「オーマイニュース」が日本進出 ソフトバンクと提携

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]頑張れ受験生、(別に某「隊長」系俳優を真似て表記したわけではない)

 今日は先日に書いた「戦略的百人一首必勝定形論」の概説と、期末試験直前対策ワークシート△鮗損棔ここまで試験内容について復習する者はいない。裏を返せば、それほど今回の範囲は内容が充実していて、難しい部分でもあるのだ。
 そして、試験を作り終えて、印刷も完了した。
 解答用紙を見ると、問題数は全部で●問。まさか本当にその勢いになってしまったとは…。それでも「試験範囲だ」とアナウンスした内容は殆ど網羅したので、どこが苦手なのかもはっきりするような試験だろう。正直、小手先だけで挑もうとすると間違いなく全滅する。入念に準備をした者だけが報われるような内容だ。とにかく頑張れ。

【参考文献】
拙稿(2006.2.20)「戦略的百人一首必勝定型論」、http://tmaker.jugem.cc/?eid=360

【時事】
◎20060217 フィリピンのレイテ島で地滑り 23人死亡→死傷者拡大中
◎20060218 トリノ五輪 スノーボードクロス:藤森由香が7位入賞
◎20060218 トリノ五輪 スケルトン男子決勝:越和宏が11位
◎20060218 日本産科婦人科学会、着床前診断を「習慣流産」患者の一部に適用拡大することを決定
◎20060219 民主党・前原誠司代表、国政調査権の発動を要求 ライブドア振り込み疑惑
◎20060220 トリノ五輪 カーリング日本女子:スイスに敗れて準決勝進出ならず

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)][極私的構造分析論]戦略的百人一首必勝定型論

 試験がほぼ完成した。
 正直、極難の問題が目白押しである。「生徒のヤル気や達成感を喚起するために、平均点が60点になるように作れ」とよく言われるのだが、今回は平均点が60点を下回りそうだ(当然ながら、問題の内容については書かない)。
 今回は2つのクラスの学活(学級活動)にお邪魔した。内容は来月に大会を控えた百人一首。私も中学生の頃に国語のテストがあったせいか、100枚を覚えたこともある。その過去の栄光(?)を未だに引きずったまま、百人一首に飛び入りで参戦した。
 そこで、分かったことがある。
 <取れない>。
 つまり、覚えていても「取れない」のだ。要は<札を覚えていること>と<札が取れる(暗記している)こと>は別問題であり、<覚えている(暗記)≠取れる>なのである。
 ご存知の通り、百人一首は残り枚数100枚の下の句の札を取るところから始まる。歌留多取りのプロや超上級者ならば話は別だが、普通にやる場合、まず、上の句が読まれているときに、それに対応する下の句の札を探すことが前半戦の展開だ。特に前半戦の残り100〜60枚くらいの場合、<覚えていること(暗記)>が効力を発揮するのは、上の句が読まれているわずか3〜5秒程度で、上の句を覚えていたものを探している間に、すぐに下の句が読まれる。その時から、<札を探すこと=取ること>に戦い方の主軸が変わり、たとえ句を覚えていない人でも、<反射神経>さえあれば取ることができるのだ。むしろ<覚えていること(暗記)>が活きてくるのは、後半戦の残り40〜20枚の場合で、あとは<暗記力>と<反射神経>がミックスする戦い方だろう。
 そうなると、百人一首のチーム戦を行う場合、チームのメンバーは次のような要素を持った人で構成するとベターと言えよう。
 .─璽后Ace):<暗記力>と<反射神経>を兼ね備える。前半戦〜後半戦〜終盤戦でも力を発揮するオールラウンダー。
 ▲屮譟璽鵝Brain):<暗記力>に長けたサポーター。特に後半戦に強い。
 ブラスター(Blaster):<反射神経>に長けたコマンド。前半戦に威力を発揮する。


 ここまで百人一首を構造分析したこともなかったので、自分の書いた文章の可笑しさを笑ってしまいそうだ。でも、学活でやってる最中に、「百人一首って<格闘技>ですか」と口をこぼしていた生徒がいたが、私ならこう答える。
 「その通り。」

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]今の愚痴

 あ〜、試験を作成中だが、なかなかできない。朝から7時間近くパソコンとにらめっこしているが、3分の1程度しか終わってない。
 毎回試験作成シーズンになると余計な疲労が溜まって嫌になる。特にデータ入力やノート検査が面倒くさい。けれども、成績にクレームが来た時に根拠を説明する責任を果たすためにも、やっておいた方がいいに決まっているんだけどね。
 ところで、昨日の投稿内容を何も知らない人が見れば、どうもやばい内容の文章だと受け取ってしまうだろう。昨日の投稿の一部を以下に引用する。
 円滑な遂行に支障が生じた場合、初めはいわゆる<警告>としてのカードをちらつかせ、「乗るか反るか」を選択させる。それでも「反る」反応を示し、効果が無い場合には、<警告>した通りに、<制裁>を徹底的に行う。
(拙稿[2006.2.17])

 今頃気付いたが、どう見ても、北朝鮮に対する経済制裁の是非論に関する外交交渉の内容にしか見えないだろ。やっぱり外交交渉と繋がるところでもあるんかいな。もしあるとなれば、「相手が自発的に<こちら側の意図通り>に行動するように仕向ける」という<戦略的コミュニケーション>の活用という点だろうなぁ。
 もっとも、「中国・朝鮮は<アジア>ではない」という主張も勃興しているようだが。

【参考文献】
拙稿(2006.2.17)「<制裁>の指導(Playing the leading part about "Sanction")」、http://tmaker.jugem.cc/?eid=358

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]<制裁>の指導(Playing the leading part about "Sanction")

 昨日の電車足止めの原因はコレ。
小田急ロマンスカーに飛び込み、男性死亡 乗客9人けが
2006年02月16日21時52分
 16日午後6時20分ごろ、神奈川県相模原市南台3丁目の小田急小田原線小田急相模原駅構内で男性がホームから転落、通過中の新宿発箱根湯本行き下り特急ロマンスカーはこね43号(11両編成)に、はねられた。男性は全身を強く打ち、間もなく死亡した。先頭車両のフロントガラスが割れて穴があき、破片で乗客の男女9人が手などに軽いけがをした。
(以下略)
(http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200602160361.html)

 まあ、自殺してしまったから、「仕方が無い」と言えばその通りなのだが、この事故のせいで展望席のチケット販売を中止する動きになってしまった。
 でも、今日のことは「仕方が無い」では済ませられない(以下、具体的に述べられないため、抽象的な表現で記述する)。
 授業中に後ろの席を向いて喋り続けていたり、ひたすら落書や手紙の類をし続けている生徒に対し、こちらとしても何らかのアクションを起こさねばならない(ここには色々と難しい問題があるが、今回は触れない)。
 円滑な遂行に支障が生じた場合、初めはいわゆる<警告>としてのカードをちらつかせ、「乗るか反るか」を選択させる。それでも「反る」反応を示し、効果が無い場合には、<警告>した通りに、<制裁>を徹底的に行う。 これ以上は詳しく言えないが、今回の経験ではこの<制裁>の実行方法に問題があった。明らかに<制裁>のパターンが決定的に不足していたために、効果があったかどうか疑問の余地が残った。また、適切でない方法でコミュニケーションを行った場面があり、この点でも問題だった。
 いち早く<制裁>の定式(規定路線、パターン)を確立する必要がある。場数を踏まねば。

【時事】
◎20060216 神戸空港が開港 国内で97番目…しかし関西圏に空港が密集
◎20060216 衆院予算委 堀江貴文被告、自民党・武部勤幹事長の二男に3千万振り込むメールを送る?…民主党・永田寿康議員の質問発言より
◎20060216 小田急ロマンスカーに飛び込み、男性死亡 乗客9人けが(小田急相模原)
◎20060217 園児2人刺され死亡、別の園児の中国人の母親を逮捕 滋賀/長浜

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]期末試験1週間前

 本日は試験1週間前で、今日から試験前残留禁止期間に突入した。でも、試験の骨格すら全然定まっておらず、何にも決まってない。まあ、事態が進展すればどんどんできてくるんだけどね。

【時事】
◎20060212 トリノ五輪 女子モーグル:上村愛子は5位 ジャンプノーマルヒル:原田雅彦は体重不足で失格
◎20060213 トリノ五輪 スノーボード男子ハーフパイプ:成田童夢はミスで失格
◎20060213 トリノ五輪 スノーボード女子ハーフパイプ:今井メロは負傷失格
◎20060214 トリノ五輪 スピードスケート男子500m:及川佑(おいかわゆうや)は4位(これが日本の最高位)

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]いろいろ凸凹だ

 今日は時間にゆとりを持てたが、部活でヒィヒィいった。
 先日の雪のせいで、グランドの中で部が使う場所がぬかるんでいた。午後になると陽の光が当たらないので、グランドを整備しても凸凹に固まってしまったり、別の場所でぬかるんでいたりする。そのため、コートが使えない日は学校周辺を外周する羽目になるのだが、連日外周のため、ちゃんとした練習ができない。
 今日の練習は<外周→グランド整備→シュート練習→フリースロー連続5本>で終了。とは言え、自分の力不足もあるのだが、十分に練習の型ができないせいか、半端な内容となってしまった。しっかりとした型や意識を持った中で練習をさせたいのだができない。
 さらに、自分が「こういう形へ持って行きたい」という<信念>を生徒に上手く十分に伝えられていない。このことが非常にもどかしい。

【時事】
◎20060203 フランスでムハンマド風刺漫画掲載への同調広がる
◎20060204 「不適切」とデンマーク首相 風刺漫画問題
◎20060207 日朝協議 拉致、6カ国協議復帰も応じず
◎20060207 紀子さまご懐妊、宮内庁が正式発表 第3子、9月末に 現在妊娠6週
◎20060208 イラク人質事件の今井紀明さん 批判、中傷の手紙をブログで公開

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]コロイド粒子のよう

 今日は冴えなかった。久々の授業だったのか、いつものスピードや切れがない。波に乗るべきときに乗れずにそのまま撃沈。おまけに周りもところどころで落ち着いてないし、一度過剰なショックを与えるとたちまち暴発しそうな感も少しはあった(たとえ暴発しても、こっちが指導すれば済む話)。まるでコロイド粒子のよう。これじゃ、これからのワークシートも作り直しだな。
 また、空き時間にある方に呼び出されて面談し、直ぐ近未来のことについて話を戴いた。詳細は言わぬ。

【時事】
◎20060202 西田社長が身障者団体に謝罪 「東横イン」偽装工事

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]常識なんだよ、君。

 先日と先々日にイベントがあったのだが、それはまたの機会にして、今日は別のことを書く。
 朝、昇降口のすのこが汚れていたので雑巾で拭いたときのこと、一緒に掃除をしていた先生からアドバイスを戴いた。

【教訓】「掃除」
 〇劼匹眞が使う教室や昇降口などの環境を綺麗にしておくことは、当たり前のこと。綺麗になっているかで色々と違いが出る。
 ⊂錣縫▲鵐謄覆鯆イ蝓動くべし。


 とにかく、今の状態では全くダメなのだ。果たして<常識のこと>がどの程度できているのか。それほどまでに自分の評価は低い。

【時事】
◎20060130 メンデルの法則、優性劣性制御の仕組みを発見 奈良教育大学にて
◎20060130 ムハンマドの風刺画への反発拡大、アラブで抗議運動−デンマーク政府は掲載紙擁護
◎20060131 防衛施設庁で官製談合発覚。天下り実績を基準に発注先を指定したもよう

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]合同練習 on 2006.01.29

 今日は合同練習。と言いつつも練習試合の形の実践練習。色々と課題が出たが、制約の多い中でやるしかない。とにかく少しでも追いつかねば。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]練習試合 on 2006.01.28

 久々の練習試合のような感覚に見舞われたが、またまた審判をする。以前よりもほんの少しだけであるが、ファウルに笛を吹くことができた。まだ段取りと判定に課題があるが、とにかくやるだけだ。

【時事】
◎20060125 ライブドア新社長に平松庚三氏 堀江社長は辞任
◎20060125 ボビー=オロゴン大暴れ ムルアカ氏らが制止に入る
◎20060125 「中韓両国以外で批判はない」 靖国参拝で首相が発言
◎20060126 警視庁、「一夫多妻」の集団生活を送っていた男を脅迫容疑で逮捕
◎20060127 パレスチナ選挙でハマスが過半数76議席を獲得
◎20060127 ビジネスホテルチェーン大手「東横イン」、横浜市に新設したホテルで障害者用設備に関して二重図面で偽装工事 条例違反の状態
◎20060128 テレビ番組「大改造!! 劇的ビフォーアフター」、アスベスト問題により3月で終了

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用教員(2005年度)]冬休み明け試験

 3学期初めての授業を迎えたクラスで、冬休み明け試験を実施。日本の正月の風習や伝統に関する問題を作成して解答させるスタイルにしたが、予想に反して(!?)度忘れやミスが続出していた。全問正解続出を覚悟で作成したのだが、案の定、いい線のところに落ち着きそうだ(なお、試験問題は記載しない)。
 また、授業で昨日の話をしたら、私と同じ考えに至った生徒が若干名いた。何度も言うが、講話が正論なのだ。しかし…。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]3学期始業式

 今日は3学期始業式。ついに年度のフィナーレへとその序曲を向かえることとなった。
 その式の中での講話でしでかしてしまった。だが、どう考えても不意打ちなのである。誰もが予想できなかった。被害を受けたのは私くらいだろう。他の人はその意味を知るはずもない。
 しかしながら、言い訳をさせてもらえれば、どう考えても、現在では私の想定も有り得るのだ。その問題の発言は以下の通り。

 「人間には4つの気がある。それは、<やる気>、<元気>、…」

 ここで私は思わず噴出し笑いをしそうになった。何とか必死で押さえたが、笑ったら絶対にその後のお灸が怖いに決まっている。でも失礼ながら、心の中でツッコミを入れた…。

 「<井脇>!!!」

 もちろん講話の内容が正しいのであって、「<やる気>・<元気>・<勇気>・<本気>が大事なのである」というのが講話の要旨。今回の講話と井脇ノブ子との間には何の関係もないことをここで断る。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]仕事始め

 午後から部活のため学校へ。今日は殆どの時間をゲームに割き、私も参戦するも、ヘロヘロで身体がついていかず、役立たず状態に。
 それでも昨年の通りに【時事】をストックする日々は続く。明日は練習試合なので今日はここまで。とにかく明日じゃ〜。

【時事】
◎20051228 上海の日本総領事館員が自殺 外務省が中国当局に抗議
◎20051229 中国側、日本の抗議に「強い憤り」 総領事館員の自殺で
◎20060101 北朝鮮社説「民族挙げ米の戦争挑発砕け」 後継体制準備も示唆か
◎20060102 中国側の主張に外務省反論 上海総領事館員自殺で
◎20060103 箱根駅伝 往路6位の亜大が26回目出場で初の総合V

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]講習会

 今日は審判やチームオフィシャルの講習会。自分も審判をするも、笛が鳴らせないわ、誤審しまくるわで惨憺たる時間が流れた。
 会場は以前にサークルで合宿した場所の隣。「バスで行けたのかよ」と内心で悔やんだ。今思えば、あの交通費が勿体無いと気付く。悔やんでも悔やみきれない(むしろこの貧乏性が問題か)。

【時事】
◎20051214 第1回東アジアサミット(東アジア首脳会議)がクアラルンプールで開幕・閉幕
◎20051214 耐震構造設計偽造問題 証人喚問
◎20051214 自民・渡辺具能議員が耐震強度偽装問題証人喚問時間の40分中30分を演説に費やす
◎20051215 オリックス前監督・仰木彬氏が急死
◎20051216 耐震偽造 証人喚問「追及が甘い」 自民党に抗議殺到

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]合同練習&練習試合

 昨日は合同練習と練習試合。試合ではベンチワーク。自分1人でてんてこ舞い状態になりつつも何とかこなす。以上。

【時事】
◎20051208 食品安全委員会 米国産牛肉の輸入再開容認を答申
◎20051208 東大助教授 中3女子にわいせつ行為で逮捕
◎20051209 「親日派」子孫の財産没収 韓国で新法成立
◎20051209 立川反戦ビラ事件 3被告に逆転有罪判決 東京高裁判決
◎20051210 日本はブラジル、クロアチア、オーストラリアと同組=W杯組み合わせ抽選会
◎20051210 諏訪の男児不明 女性証言は虚偽
◎20051210 塾講師、小学6年生女児を刺殺 京都

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]作ったよ。ったく。

 昨日試験を完成。ネタは日頃からストックしておくものだとよく分かった。試験内容は秘密(当然だ。このブログの記事の内容と試験の内容は、一切関係ないことをここで強調して断っておく)。と言っても、仕事量の増加には変わりはないんだけどね。
 それよりも、サ〜ヤがどうしてもちびまる子ちゃんに見えてしまうのは私だけだろうか…。
 また、昨日は社会科の先生方の呑みに連れてってもらい、いろいろとあり難いお話を聞くことができた。以下、メモ。
【教訓】「試験のやり方〜試験環境〜」
●なぜ机を5列にするのかと言えば、「試験」という、普段とは違う環境であることを意識させるためである。机の5列化や黙想は、生徒に緊張感を持たせ、試験独特の静寂な環境を作るための演出なのだ。
●どんなに面白いことをやろうとも、その前提となる条件づけをしっかりとやらなければ、場としての緊張感や集中力を演出できない。
⇒要は、演出する力が必要だと言うこと。
【時事】
◎20051113 <アジア野球>ロッテが初代王座に サムスン降し全勝
◎20051115 紀宮さまと黒田さん、ホテルで結婚披露宴
◎20051115 首相の靖国参拝、ヒトラー追悼にたとえて批判 中国外相
◎20051117 鳥インフルエンザ 中国で初の感染、2人確認1人死亡
◎20051118 ニセ耐震 一級建築士、首都マンションなどの書類を偽造
◎20051120 高橋尚子 東京国際女子マラソンで優勝

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用職員(2005年度)]鬱蒼な浮世

 今帰宅。試験ができあがっていない。
 そんな中、久々に元実家へ入る。やはり、居心地は悪かった。

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

[臨時的任用教員(2005年度)]練習試合&見学

 今日は朝から練習試合。本番の試合まで1週間を切ったので、最終調整に入る段階。動きや形も良くなってきた。本番までどこまで持っていけるか。
 また、初めての審判。やはり判定も難しいし、動きもガチガチ。あとは本や練習あるのみ。
 午後は他校で大会の見学。試合が長引き、終わる時間も遅かった。
 今日はここまで。詳細は書かない。

【時事】
◎20051109 核放棄・査察で論戦 6カ国協議 北京で開会
◎20051110 プロ野球チームの初代アジア王座を争う「コナミカップ アジアシリーズ2005」(日本野球機構主催)が東京ドームで開幕。
◎20051110 アンマンで同時多発テロ、57人死亡 ホテル3ヶ所標的
◎20051110 <スパイウエア>パソコンに感染、預金を別口座に送金
◎20051110 携帯3社(ソフトバンク、イー・アクセス、アイピーモバイル)新規参入認可 12年のなれ合いに風穴
◎20051111 東京・町田の団地で高1女子、血を流して死亡
◎20051112 <町田女子高生殺人>同級生の男子生徒を逮捕
◎20051112 エチゼンクラゲを「パクリ」、ズワイガニ使い実験 兵庫

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

| 1/2PAGES | >>

+ Search This Site.
Google


WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    T-Kreuzung (05/28)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    NIK (05/27)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)
  • [特別支援教育中学部][臨時的任用職員(2007年度)][備忘録(メモ)][議事録]ゆたんぽの会へ… Part. 4
    小松栄生 (10/12)
  • [臨時的任用職員(2007年度)][特別支援教育中学部][自然教室(2007年度) in 八ヶ岳][備忘録(メモ)]今回の自然教室での教訓
    araki (07/22)
  • [読書][哲学][生命倫理学]小泉義之(2006)『病いの哲学』(筑摩書房[ちくま新書593])
    愚人 (06/19)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM