[倫理学][道徳][ビジネス・エシックス]企業は誰のものか

 ライブドアがニッポン放送の株式を大量に取得したことに関する出来事が、今でもメディアを賑わしている。

 株式企業は株式によって資金を調達し、利潤に応じて株主に対してその配当を返上する。すると「企業は誰のものか」と言えば、「株主のものである」と言える。だが、企業には従業員や顧客や取引先など、様々な人が関わり、株主の意向だけで企業活動が成立するわけではない。つまり、企業活動は株主の配当・影響と従業員の賃金と投資資金など要素に左右されるので、各経済主体での利害を調整し、共通の目的を見出して、各経済主体が利益を得るように活動することが企業に求められる(ステークホルダー理論)。

 今回の件については、ライブドア・ニッポン放送をはじめとする各企業のバックには株主がおり、企業提携にしろ敵対的買収にしろ、株主にとっては株価が上がることを望んでいる(そこには倫理的問題への考慮が当然ながら働いている)。企業の従業員は株主や顧客・取引先へ貢献することが責務で、特に従業員は各経済主体への説明責任が求められる。

 なお都合上「メディアの公共性」については、今のところ、拙稿「放送における公平・公正」(【参考文献】にリンク有り)を見ていただきたい。

【参考文献】
塩原俊彦(2003)『ビジネス・エシックス』、講談社(講談社現代新書1696)、http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061496964/tkreuzung-22/.
拙稿(2005.1.19)「放送における公平・公正」、http://tmaker.jugem.cc/?eid=94.

にほんブログ村 教育ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 よろしければクリックのご協力をお願い致します。

| 1/1PAGES |

+ Search This Site.
Google


WWWを検索
http://tmaker.jugem.ccを検索

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Links

Selected Entries

Recent Comment

  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    T-Kreuzung (05/28)
  • [高等学校公民科(政治・経済)(2017年度)][授業実践]17. 基本的人権の保障(2)精神の自由の制限は認められるのか?
    NIK (05/27)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    T-Kreuzung (03/30)
  • [授業実践:中学校社会科(歴史的分野)][ワークシート]57. 朝鮮・中国への進出 ぢ耋僉γ羚颪諒儔
    望月慈希 (03/25)
  • [出来事の記し(駄文日記)]東京都町田市・町田えびね苑
    くぼた (04/30)
  • [授業実践:特別支援教育高等部(自立活動)][非常勤講師(2008年度)]掲示物:「おならをしない!!」、絵カード:「おならは外で!」
    ゴンザレス田中 (05/26)
  • [出来事の記し(駄文日記)]「RING GENERATIONS 〜RINGとの対話〜」
    佐久間大介 (10/22)
  • [特別支援教育中学部][臨時的任用職員(2007年度)][備忘録(メモ)][議事録]ゆたんぽの会へ… Part. 4
    小松栄生 (10/12)
  • [臨時的任用職員(2007年度)][特別支援教育中学部][自然教室(2007年度) in 八ヶ岳][備忘録(メモ)]今回の自然教室での教訓
    araki (07/22)
  • [読書][哲学][生命倫理学]小泉義之(2006)『病いの哲学』(筑摩書房[ちくま新書593])
    愚人 (06/19)

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM